こころケア

あなたの毎日をサポートする、アロマ

暮らしの中で「アロマ」という表現に出会う機会が増えています。

スパやサロンでのアロマトリートメント、
アドバイザーやセラピストなどアロマ関連の資格も存在します。

小さなボトルに詰まった植物のエネルギー

アロマテラピー(セラピー)は私たちに何をもたらしてくれるのでしょうか。

アロマの使い方

アロマ関連の資格や書籍もあるし、アロマテラピーには知識が必要!
初心者の方にとっては敷居が高く感じられることもしばしばあるようです。

使いこなすには知識や情報が多いことに越したことはありません。
ですが、まずはアロマテラピーを実感してみてはいかがでしょうか。

忙しくて気持ちに余裕がなくなってイライラしてしまう時、
心配事や不安な気持ちを抱えている時、
悲しい出来事に心を痛めている時、
上手くいかない自分を責めてしまう時、

毎日に疲れて元気がなくなってしまった時、こころがちょっぴりマイナスに傾いている時、
そんな時には香りを嗅いでみましょう♡

アロマポイント

photo-1422207134147-65fb81f59e38

香りを嗅いで、気持ちがスッとした、ホッと落ち着いた。
そんな経験はありませんか?

これもアロマテラピーの効果のひとつです。
(脳に働きかけるメカニズムや成分、エビデンスもありますが難しいことはまたの機会にご紹介します。)

香りは目に見えませんし、効果が分かりづらいアイテムでもあります。
小さな効果かも知れませんが、日常のマイナートラブルを放置せずにケアすること、
香りはマイナス状態になった心をプラスの方向にスイッチを切り替えてくれるアイテムです。

落ち込んでいる顔より笑顔の方が魅力的だし、幸せも寄ってくるはず♡

おすすめアロマ

不安や心配ごとには・・・
気分をリフレッシュしたい時には・・・

テキストなどにはそれぞれのこころの状態に見合った香りの紹介がありますが、
嗅いでいて心地よいと感じる香りも今、必要な香りのひとつです。

ラベンダーが苦手だけれどテキストに鎮静と書いてあるので嗅いでみる、
でも全然リラックス出来ない!アロマってこんなものなのかしら?
一方でオレンジで気持ちが落ち着くならその選択もありです。

和ノ香のサイトでご紹介している香りは私自身が救われた経験のある香り達です。

感情的なってしまったこころに冷静さを戻したい時には「和はっか」、
仕事から家庭に気持ちを切り替えたい時には「ローズ」、
プレゼンや講演の前にはその時心地よいと感じる香りで気持ちを落ち着けます。

和アロマ(日本産の香り)はどれも心地よい香りが多く、懐かしさや安心感を感じる香りが多くあります。

気になる香り、心地よいと感じる香り、
きっとその香りがあなたを笑顔にしてくれる香りです。

香りと暮らす、アロマテラピーには日々を健やかで穏やかに生きるヒントが詰まっていますよ♡

 

参考サイト:『和ノ香』和のアロマ専門店 日本各地、四季折々の香り

You Might Also Like